※喪服を即日発送・明日届く・すぐ届く通販サイトまとめ

急に喪服が必要になった!どうしよう!そんな時は即日発送・翌日到着の喪服通販ショップをチェックしましょう。ネットショップはここまで便利になってます。
MENU

このページでは、当日発送⇒翌日着用可能な喪服ショップについて詳しく紹介しています。

「明日のお通夜に間に合わせたい!」
「近くに喪服のお店がない!」

 

といった方の参考になれば幸いです。

喪服当日出荷できるお店をランキングで紹介♪

喪服即日発送第1位 メアリーココ
メアリーココは、こんなお店です。

 

  • 15時まで(土日祝は12時まで)の注文は即日発送OK
  • 「お急ぎ便チケット」を使って翌日配送出来る地域多数
  • ファッションデザイナー運営の「レディースフォーマルスーツ専門店」
  • 喪服・ブラックフォーマルスーツを幅広いサイズ用意
  • 年中無休・365日営業
  • 有料ハンガー便ならシワ無しすぐ着れる
  • チケットを使って3着まで試着可
  • チケットを使って「袖丈」「着丈」「裾上げ」の補正可
  • 1万円以上の購入で送料無料
価格 容量 評価
○○○円 △△△ml 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

喪服即日発送第1位 メアリーココの総評

 

喪服即日発送第2位 ninas 【ニナーズ】
ニナーズ ニナーズは、こんなお店です。

 

  • 平日16時まで土日祝15時までの注文で当日出荷OK
  • あす着可能エリア&「お急ぎ航空便」利用で翌日配送エリア多数
  • 日本最大級のレディースフォーマル専門店
  • 365日 年中無休
  • シワなし、ハンガー便(有料)あり
  • 500円プラスで2着まで試着可能
  • 1万円以上の購入で送料無料
価格 容量 評価
○○○円 △△△ml 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

喪服即日発送第2位 ninas 【ニナーズ】の総評

 

ニナーズ

喪服即日発送第3位 ブランノワール
  • 営業日15時までの注文で即日発送OK
  • 大人可愛いレディースブラックフォーマル(喪服・礼服)の専門店
  • 人気ブランド高品質のアイテム多数
  • クレカ決済で2着まで無料で試着可
  • 5号から17号まで幅広いサイズに対応
  • 24時間365日いつでも受付
  • 1万円(税抜)以上の購入で送料・代引手数料・後払い手数料無料
価格 容量 評価
○○○円 △△△ml 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

喪服即日発送第3位 ブランノワールの総評

 

喪服即日発送第4位 ビーギャラリー
  • 平日15時までの注文は即日発送OK
  • 最短エリアは翌日の午前中配達可能
  • メーカー直販のブラックフォーマル(喪服・礼服)のショップ
  • 1着1万円(税込)以上クレカ決済の商品は2着まで試着OK
  • 土日祝日発送不可の商品あり
  • 8000円(税込)以上の購入で送料無料
価格 容量 評価
○○○円 △△△ml 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

喪服即日発送第4位 ビーギャラリーの総評

 

喪服即日発送第5位 喪服専門店「葵」
  • 注文翌日に家紋を入れて、翌々日発送可能
  • 通常の呉服店レベルの喪服(着物)が、破格の料金で購入できる通販ショップ
  • 急いでいる人用の特別「“葵”セット」あり
  • 表地も裏地も、絹100%
  • 大島紬と同じ“泥染め”によるしっかりとした黒色
価格 容量 評価
○○○円 △△△ml 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

喪服即日発送第5位 喪服専門店「葵」の総評

 

最速なら翌日の午前中に届く喪服も!

事前に日時が分かっている結婚式とは違って、お葬式ほどいつ出席することになるか分からないものはありません。

 

だからこそ、早めにブラックフォーマルスーツは揃えておきたいですね。

 

とはいえ、実際に必要になった時に初めてその重要性に気づく人も結構多いんじゃないでしょうか。

 

急に喪服が必要になった場合、お店へ出向いて購入する以外に、翌日届く喪服通販ショップを利用するという方法もあります。

 

今はネット通販で買い物をする時代ということもあって、喪服をすぐ届けてくれるシステムのある通販サイトは沢山あります。

 

たとえば、あなたの住んでいる地域とショップの配送エリアが上手くかみあえば、最速で注文した日の翌日の午前中には手元に届くことも!

 

また、別途料金を払うことで航空便を利用したスピード配送をしてくれるショップもあります。

 

これなら、通常だと数日かかる地域でも、翌日には喪服を手にすることが出来るので助かりますね。

 

それぞれのショップの即日出荷の受付時間をしっかり確認した上で、喪服を購入しましょう。

 

また、お葬式のマナーについても、予備知識をもった上で参列した方が安心かもしれません。

このページの先頭へ