※喪服を即日発送・明日届く・すぐ届く通販サイトまとめ

急に喪服が必要になった!どうしよう!そんな時便利なのが、即日発送・翌日到着の喪服通販ショップです♪
MENU

このページでは、当日発送⇒翌日着用可能な喪服ショップについて詳しく紹介しています。

  • 「明日のお通夜に間に合わせたい!」
  • 「近くに喪服のお店がない!」

 

といった方の参考になれば幸いです。

喪服当日出荷できるお店をランキングで紹介♪

喪服即日発送第1位 メアリーココ
メアリーココは、こんなお店です。

 

  • 14時まで(土日祝は12時まで)の注文は即日発送OK
  • 「お急ぎ便チケット」を使って翌日配送出来る地域多数
  • ファッションデザイナー運営の「レディースフォーマルスーツ専門店」
  • 喪服・ブラックフォーマルスーツを幅広いサイズ用意
  • 年中無休・365日営業
  • 有料ハンガー便ならシワ無しすぐ着れる
  • チケットを使って3着まで試着可
  • チケットを使って「袖丈」「着丈」「裾上げ」の補正可
  • 1万円以上の購入で送料無料
即日発送の期限 便利なサービス 評価
平日14時まで土日祝12時までの注文で当日出荷OK
  • 安心補正サービス
  • 試着サービス500円
  • 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

       

    喪服即日発送第2位 ninas 【ニナーズ】
    ニナーズは、こんなお店です。

     

    • 平日16時まで土日祝15時までの注文で当日出荷OK
    • あす着可能エリア&「お急ぎ航空便」利用で翌日配送エリア多数
    • 日本最大級のレディースフォーマル専門店
    • 365日 年中無休
    • シワなし、ハンガー便(有料)あり
    • 500円プラスで2着まで試着可能
    • 1万円以上の購入で送料無料
    即日発送の期限 便利なサービス 評価
    平日16時まで土日祝15時までの注文で当日出荷OK
  • シワなしハンガー便
  • ご試着サービス
  • 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

       

    喪服即日発送第3位 ブランノワール
    • 営業日15時までの注文で即日発送OK
    • 大人可愛いレディースブラックフォーマル(喪服・礼服)の専門店
    • 人気ブランド高品質のアイテム多数
    • クレカ決済で2着まで無料で試着可
    • 5号から17号まで幅広いサイズに対応
    • 24時間365日いつでも受付
    • 1万円(税抜)以上の購入で送料・代引手数料・後払い手数料無料
    即日発送の期限 便利なサービス 評価
    営業日15時までの注文で即日発送OK ご試着サービス 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

       

    喪服即日発送第4位 ビーギャラリー
    • 平日15時までの注文は即日発送OK
    • 最短エリアは翌日の午前中配達可能
    • メーカー直販のブラックフォーマル(喪服・礼服)のショップ
    • 1着1万円(税込)以上クレカ決済の商品は2着まで試着OK
    • 土日祝日発送不可の商品あり
    • 8000円(税込)以上の購入で送料無料
    即日発送の期限 便利なサービス 評価
    平日15時までの注文は即日発送OK 試着サービス 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

       

    喪服即日発送第5位 喪服専門店「葵」
    • 注文翌日に家紋を入れて、翌々日発送可能
    • 通常の呉服店レベルの喪服(着物)が、破格の料金で購入できる通販ショップ
    • 急いでいる人用の特別「“葵”セット」あり
    • 表地も裏地も、絹100%
    • 大島紬と同じ“泥染め”によるしっかりとした黒色
    即日発送の期限 便利なサービス 評価
    注文翌日に家紋を入れて、翌々日発送可能 和装の喪服 喪服即日発送,喪服すぐ届く,喪服明日届く,

       

    喪服に関するあれこれ

    最速なら翌日の午前中に届く喪服も!

    葬儀は、突然です。

     

    事前に日時が分かっている結婚式とは違って、お葬式ほどいつ出席することになるか分からないものはありません。

     

    だからこそ、早めにブラックフォーマルスーツは揃えておきたいですね。

     

    とはいえ、実際に必要になった時に初めてその重要性に気づく人も結構多いんじゃないでしょうか。

     

    急に喪服が必要になった場合、慌ててお店へ行って購入する人は多いでしょう。

     

    それとは別に、翌日届く喪服通販ショップを利用するという方法もあります。

     

    今はネットで買い物をする時代ということで、喪服を即日発送してくれる通販サイトは沢山あります。

     

    たとえば、あなたの住んでいる地域とショップの配送エリアが上手くかみあった場合。

     

    最速だと、注文した翌日の午前中に受け取ることも可能です!

     

    また、別途料金を払うことで航空便を利用したスピード配送をしてくれるショップもあります。

     

    これなら、通常だと数日かかる地域でも、翌日には喪服を手にすることが出来るので助かりますね。

     

    それぞれのショップの即日出荷の受付時間をしっかり確認した上で、喪服を購入しましょう。

     

    また、お葬式のマナーについても、予備知識をもった上で参列した方が安心かもしれません。

     

    サイズ別に選べるショップを!

    ネット通販で商品を購入、特にそれが衣類となるとちょっと慎重になりますよね?

     

    しかも、フォーマルウェアである喪服となれば、なるだけ後悔しないものを選びたいものです。

     

    ネットで衣服を購入する際に気になるのがサイズです。

     

    サイズの合わないスーツは、見栄えも良くありません。

     

    できるだけ、あなたにフィットしたサイズのものを選びましょう。

     

    とはいえ、速攻で手に入れたい喪服だったら、お直ししている暇なんてありません。

     

    そんな時には、サイズ別に購入できる喪服通販サイトを探しましょう。

     

    たとえば、5号サイズ~25号サイズまで幅広いサイズを取り扱っているショップ。

     

    そんなお店だったら、ジャストサイズのものが見つかるはずです。

     

    そこで自分の気に入ったものを探すといいでしょう。

     

    また、試着サービスのある通販サイトもありますので、それを利用するというのもありますね。

     

    もしも、どうしてもサイズ見つからないという場合、どうすればいいでしょう?

     

    とりあえず、速攻送ってもらいましょう。

     

    そのショップに「お直しサービス」があれば、葬儀が終わった後に送りなおして補正をしてもらう。

     

    そういった使い方もあるんじゃないでしょうか。

     

     

    小物も一緒に準備を!

    喪服がすぐ欲しいという方は、バッグやアクセサリーといった小物の準備もまだなんじゃないでしょうか?

     

    この機会に、そういった小物類も一緒に揃えておきましょう。

     

    弔事用小物には、次のようなものがあります。

    • フォーマルバッグ
    • サブバッグ
    • 真珠アクセサリー
    • 念珠(数珠)
    • ふくさ
    • フォーマルパンプス

    これらに加えて、ブラックフォーマル用のインナーも一緒に購入しておくといいと思います。

     

    冠婚葬祭は、特別な行事です。

     

    ですから、そういった場所へはきちんとした格好で出席したいものです。

     

    喪服の通販サイトであれば、冠婚葬祭用の小物も取り扱っています。

     

    中には、衣服と一緒にセット販売しているお店もありますのでチェックしてみてください。

     

    一つ一つ購入するよりも、ずっと割安になってお得ですよ。

     

    様々なシーンで活躍できる喪服を!

    喪服を着用する場面は、何も弔事だけとは限りません。

     

    冠婚葬祭、様々なシーンでブラックフォーマルは活躍してくれます。

     

    ブラックフォーマルには上品な素材が使われていますので、日常で着用するワンピースやスーツとは全く違います。

     

    たった1着でも、アクセサリーやメイク、ヘアスタイルで控えめにも華やかにもなれるところが魅力です。

     

    ただし、中には慶事には向かない喪服もありますので、選ぶときには注意が必要です。

     

    ちなみに、光沢のない無地、深く濃い黒色(漆黒)のタイプは、慶事の際には着用しない方が良さそうですね。

     

    慶事・弔事両方で着用できる喪服のタイプは、

    • 部分的に光沢のある生地が使ってあるもの
    • デザイン性の高いもの
    • スーツタイプのもの

    といった感じでしょうか。

     

    たとえば、上と下に分かれるスーツタイプだと、上下の組み合わせ方によって幅広いアレンジが出来ると思います。

     

    また、デザイン性の高いタイプだと、コサージュなどのアクセサリーひとつで印象がガラリと変わります。

     

    このように、さまざまな冠婚葬祭の場面で活躍できる喪服を選ぶと便利かもしれませんね。

     

    季節によって喪服を変える?

     

     

    年代にふさわしい喪服選びを!

     

    妊娠中・授乳中の喪服選びは?

    このページの先頭へ